旅打ちしてきた

週末にもかかわらず3連休を取って東京旅行(正確に言うと神奈川県の湯河原ですが)に行ってきた鮎川です。

今回は数ヶ月前からオーナーにこの期間は休みを取ると明言していたくらい外せない予定でした。
内容は2泊3日の旅館で温泉麻雀オフ会です。関東や中部からレベルのかなり高いMJプレイヤーが集まりました。
僕は唯一の九州参加勢で去年が初参加でしたが、前回参加した人もけっこういて前回より普通に話せたのが良かったです。

オフ会の主催者はMJではかなり有名な協会のプロの方でもう今年でこのオフ会は4回目(4年目)になると言っていました。
毎回12~16人ほど集まり、MJでは有名なトッププレイヤーも参加するので僕にとっても毎年楽しみなことの1つになりました。

去年に引き続き、今年も鹿児島のお土産を持っていったんですが、中でもかすたどんと魔王は大好評でした。
魔王は一升瓶がほぼすっからかんになり、かすたどんはお土産なのにおかわり続出だったので来年は3箱は買っていくと約束しました(笑)

オフ初日は4麻の日でした。4麻のルールはオールマイティがない以外は割とちくりんに近い一般的なアリアリルールです。
僕よりレベルも段位も高い人ばかり集まってるだけあって結局スコアは-62.1 -20.0 -28.0 -51.6 2.7 73.9 2.9 55.1 -43.9の-71.0でしたw
開幕の4連続逆連帯を叩いて最下位になった時はこのまま連帯取れないんじゃって不安になりましたね・・・。

温泉で体を癒した後は上記とは別に普通にセットをしたりしました。こっちのセットではプラス終了でしたが、誤ロンをしたのは超恥ずかしかったですww

2日目は3麻の日でした。3麻もMJルールでやりました。
MJルールはちくりんとだいぶ違うので最初は点数申告(ツモ損なし)やノーテン罰符の1500払い(場に3000点)等でかなり苦労しました。
ちなみに大雑把にルールを書くと、喰いタン後付けありのアリアリルール、ツモ損なしの丸得ルール、フリテンリーチあり、ツモピンあり、北の扱いはオタドラ(抜きはない)
こんな感じです。丸得ルールはたとえば2000・4000をツモった場合本来の4人目の2000を折半で払うのでお互い1000増しになり3000・5000となります。
満貫以上あれば計算は簡単ですが、ツモピンがあるのでメンピンツモドラの1300・2600をあがった場合や50符等が絡んだ時はややこしいです。
1300を折半するので700増し、2000・3300になります。もし本場があったら1本場1000点で500ずつ足すのでさらにややこしくなりますw

僕は3麻はMJでデビューしたのでこのアリアリ丸得ルールが好きです。4麻同様に1つの仕掛けで色々考えるし打牌も変わってくるので。
逆に仕掛ける時もアリアリの方がタイミング等に差が出るので実力差が出やすい気がします。

3麻は3試合1セットで10回しました。 最初のセットではなんと3連ラスで-176.8を叩きましたw
そこからは33.9 41.7 -3.7 2.2 41.9 95.6 -69.4 -22.8 90.4の33で終わりました。ツモ四暗刻を2度あがったのが色んな意味ででかかったです。
ちなみに優勝者は主催者のプロで550くらい叩き上げていましたww4麻ではダンラスだったうっぷんを晴らす形となりました。

この2泊3日は本当にあっという間に終わりました。このオフ会に限らず麻雀やMJを通しての一期一会は本当にこれからも大切にしていきたいと思うマサでした

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ