麻雀とボク

どうもつっちーです。
今回は予告通り私と麻雀のことを少々書こうかと思います。

私が麻雀を覚えたのは15歳のときでした。
当時高校1年生だった私は軽音部に入っていました。
バンドを組んでいたんですが、機材が一組分しかなかったので、バンドで合わせるのは週2回程しかできなかったんですね。
そして部室には麻雀牌がww
自然と麻雀に染まっていったのでしたww

麻雀はその時初めてしたのですが、私は小学校の頃から家族でよくドンジャラをしていたので割とすぐに慣れましたね。
21種類のゲームがあるドラえもんのドンジャラでした。私くらいの年代の方なら持ってた人も多いんじゃないでしょうか?
当時得意としていたのが「のび太と仲間たち」という麻雀でいうチートイツでしたね。

とまあ、プロローグ的なのはこんな感じです。
大学入ってからさらにのめり込んでいくわけですが、あんま一度に書くとネタ切れの恐れがあるのでまた次回w
でわでわー

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ