三人麻雀についての個人的見解

先週に引き続き、けっこう真面目な内容でいきます。鮎川です。

先週のブログの最後に告知してた通り、今回は三麻についてちょろっと書こうと思います。
今回の内容はけっこう賛否分かれると思うのでこういう考えもあるんだな程度に思ってくださいな。

鹿児島では三麻はナシナシが主流になってますが、僕としてはやはり三麻といえど四麻同様アリアリの方がいいと思ってます。
というか「アリアリの方が腕に差が出やすい」と個人的には思います。

では三麻がアリアリの場合何が変わるか?
1、ダマテンがナシナシより増える。
例えば四麻でも時々見かける牌姿 白白44p34赤5m123678s ドラ6s
いわゆる片方役牌、片方は中張牌の片あがりのやつです。これダマでも5200あるのでダマにする人もけっこういると思います。曲げても4pなんてほぼほぼ出ないですし。
三麻でもこういう待ちはありがちですし、打点もドラや北次第ではダマで跳満くらいも普通に起こりうるんですが、三麻では曲げないとロンできません。
これが白白44567pみたいな牌姿だったらダマに構えてもありな気もしますが、先手打たれたり、その間に白切られるのも嫌なので曲げる人が多いと思います。
これがアリアリ三麻だとダマで当然ロンできます。リーチを受けてない時の初牌は割と切りやすいですが、アリアリだとちょっと変わりますね。

2、仕掛けるタイミングに個人差が出る。
昔四麻のナシナシルール(クイタン、後付けなし。ダマの片あがりはOK)を打って思ったのが、仕掛けが限定されるので鳴いた時の手がわかりやすいのはもちろん、面前で手を進めることが多くなるため効率ミスさえしなければ大体ツモが順調な人が先制リーチを打てるのであまり好きではありませんでした。
四麻でも三麻でも1個の鳴きで色んなケースを想定できる方が麻雀って感じがしますし、もしMJみたいに三麻がアリアリだったら仕掛けるタイミングに大きく差が出ると思います。

例えば6pをポンした場合、まず考えるのが混一色や役牌が立っているケースですが、アリアリならタンヤオも充分考えられます。
後付けもありえるので混一色っぽくない普通の河だったら上記のタンヤオはもちろん、普通なら切れる字牌(立っているであろう字とか)も切りづらくなります。
これは個人的な考えですが、麻雀で差が出やすい場所って押し引きと仕掛け所の2つがかなり大きいと思います。
普通ならポンできない牌がポンできる。これ1つで大きく変わってくると僕は思います。

細かいルール次第ではもうちょっと変わりますが大きいのは上記2つだと思います。
MJみたいにツモ損なしやフリテンリーチOK(もちろんツモのみ)だったらリャンメン率があがるとか、リーチ率があがるとかはあると思います。

今度MJルールとまではいかなくても三麻アリアリのセットをやってみたいです。
実際どのくらい普段と違う感じになるのか肌で実感してみたいです。

是非やってみたいです!って方がいましたら鮎川までセットお誘いください! それではまた~

タグ

2014年8月31日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタッフ

【新企画】

??「おめー麻雀に関係ないこと書き過ぎ。きもい。」
私「!?」

お世話になっております。
さすがに最近の暴走がひどかったようで、、、、、
ドクターストップ来ちゃいました。(。・ ω<)ゞてへぺろ♡               ,, -―-、              /     ヽ        / ̄ ̄/  /i⌒ヽ、|    オエーー!!!!       /  (゜)/   / /      /     ト、.,../ ,ー-、     =彳      \\‘゚。、` ヽ。、o     /          \\゚。、。、o    /         /⌒ ヽ ヽU  o    /         │   `ヽU ∴l   │         │     U :l                     |:!                     U ってわけで、麻雀ネタを書いていこうと思います。 しかしですよ、齢23のおれが麻雀コラム(笑)なんて書いても自分より経験豊富な人ばかりなので無理なんすよ。 ってわけで、人生の聖書(バイブル)天牌の新満さんの言葉に感化されて新企画を思いつきました。 新満「お主の毎日痺れるような麻雀を打ちたいという気持ちも分かる だがな世の中にはくだらない麻雀は存在しても 無駄な麻雀などあり得ないってことよ」 私「!?つまり、無駄な局など存在しない。 ちゃんと考えれば毎局毎局意味を見つけることができるってことですね!? ありがとう!師匠!」 ルール ・ブログを書く前に天鳳四人麻雀一般東風赤orサンマで一回だけ打つ※重要 ・牌譜の検討を東一局から順番にしていく牌譜の検討を最低一局行う
・何も起こらない局しかなかった場合でも必ず一つは名言を残す

はい。つまり、天鳳を一回だけ(重要)打って感想をだらだら書きながら最後に迷言を考えるということです。
逃げの一回なんて許されないマゾ企画です。
なるべく注意すべきシーンを考えながらいくので勘弁してください。
それではさっそく四人麻雀を打ってきたのでよろしくお願いします。

キャプチャ

キャプチャ
それでは東一局ドラ東 西家(SAwolf.)対局スタートです。
さて、開局の配牌ですが、役牌対子で赤1の出来面子ありということでまずまずといったとこでしょうか。
キャプチャ
さてさて、發も対子になり何やかんやで七対子リャンシャンテン
ドラをツモ!9sがまったくいらない!!
キャプチャ
がっ、、、なぜかドラをツモ切りww
先打ちですねこれは
キャプチャ
二巡後
対面からリーチ
私「ふっ、ここでドラの先打ちが出来るかどうかが凡人と天才の違い。どやあ」
(あぶねー、、、ただのミスなのに運良く危険牌処理できたわ、、、)
キャプチャ
何やかんやで
上家→対面への12000の横移動となりました。
それからというもの、
上家→下家への3900放銃
下家→上家の音速のホンイツのみ放銃
俺→下家のタンヤオのみ放銃
下家のラスカン7mを当然のようにツモ
上家→下家への2000放銃
などが起こりました。
オレ、いっかイモあがッテナイ
マージャンツマラナイ

キャプチャ
オーラス1本場 ドラ5p 持ち点23000
とりあえず1600-3200以上ツモれば二着
跳満ツモでトップ
まあ、そのくらいの点差ってことです。
出上がり条件は省略
配牌はゴミ
(あ、これ3着だわ)
キャプチャ
八巡後
上家「ツモ2100-4100」
私「おめええええええええええええええええ全局参加かよおおおおおおおおおおおおお穢れ溜まるわああああああああああああ」
キャプチャ
結果的には20900点持ちの3着でした。
やはり、全局を検討するのはブログじゃ無理でした。

今日の迷言
「麻雀ってさ、人柄を表すよね。全局参加できる人ってリア充だと思うんだ。つまり、麻雀で参加できてない俺ってボッチの才能あるんじゃないかな?かな?」
~Fin~

タグ

2014年8月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタッフ

いかがお過ごしですか?

お疲れ様です、宮前です。
今日も雨ですね・・・。
最近雨の日が多く、ドンヨリした感じになっていますが
皆さんはいかがお過ごしですか?
各地でも洪水や土砂災害で被害が出ていますが大変ですね・・・
自分は普段、バイク移動なので、雨の日が続くと天気よりも
ドンヨリしてしまいます・・・

そろそろ夏も終わり、涼しい季節になりますが、食欲の秋!!
楽しみですね!!!

少しは麻雀に関することも書いときます。
皆さんご存知の「七対子」
英語でなんというかご存知ですか?
ネットで書かれていたんですが、
「heavenly twins」天使のような双子たち
というそうです。
なんか、シャレてますよね(笑)
わざわざ、英語で読む必要もないとは思いますが・・・

それでは、またお店でお待ちしてます!!

タグ

2014年8月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタッフ

!(^^)!

こんにちゎ、島田です(*´з`)
そろそろタイトルに顔文字を使うという手抜きはやめて
しっかり書かないとなと思い始めてから
半年くらい経ちました(T_T)
まじめにしないといけませんね…

今回は今月のイベントについての中間経過と説明をします(´・ω・)
あまり詳しく書いていなかったのでどんな感じなのかという
質問を受けたもので・・・説明が下手で申し訳ない<(_ _)>

今回のイベントをざっくり説明すると
あなたは今
2334455667788sの手牌でテンパイしています。待ちは258sです!

2sツモなら大竹林(大車輪の索子バージョン)となります(´ω`*)  
⇒大竹林賞(2s 計3枚)
58sツモは和了牌ですが、安目となります(´・ω・)         
⇒小竹林賞(5s、8s、ちくりんくん 計5枚)
その他索子はツモれず・・・といった感じになります。       
⇒残念賞 (残り索子) 

ツモっていただくのは手牌で使われていない
索子23枚+ちくりん君1枚の全24枚の中から1枚となります!
対象者は4麻、3麻それぞれ月間打回数上位10名ずつです(^^)/
なお、お客様がツモった牌は山には戻らないので景品の数には限りがあります<(_ _)>
8月の最終営業日が終わって9月1日から
該当のお客様が来客された順にツモっていただこうと考えています!

以上が今月のイベントの概要でした(´ω`*)

ちなみに、8/23時点で
4麻 1位 74回   3麻 1位 197回 
  10位 41回     10位  32回
となっております(´ω`*)
まだまだ入賞できるチャンスはありますので
是非ちくりんまで足をお運びください(*´▽`*)

ではでは~

タグ

2014年8月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタッフ

このページの先頭へ