最強戦予選に参加してきた件 その2

前回の日記の続きです。
1回戦で感触のいいトップを取った後の2回戦。ここでトップを取れれば優勝がぐっと近づくのですが。

東1局。今回も南家スタート。メンピンドラドラの先制立直を打ったら親から追っかけ。10巡くらいお互いあがれず掴まずで流局。
1本場。発と6pのシャボで立直。下家から出て裏1。5200は5500。

東2局。親番で入り次第では親跳ね、親倍も見えるシャンテンになるが対面から立直がかかり700.1300ツモられ。

東3局。メンピンドラの先制立直。またも親から追っかけ。ここでは競り勝ち、裏1の8000。

東4局。覚えてない。。w

南1局。親が混一のみの2900出あがり。ちなみにここまでの出あがりは全部俺の下家からなので、既に点数がやばいことになってる。
1本場。47s待ちの7sで満貫リーチかけるが、下家に6667899の仮テンっぽい待ちをツモられ、500.1000。

南2局。対面が先制リーチ。ここに打つと三つ巴になるのでベタ降り決めるが、下家が白でチートイの12000に刺さり、マイナスへ。結局三つ巴になる展開。

南3局。下家の親が対面から3900出あがり。
1本場。チートイのみの1600は1900出あがり。

オーラス。対面のラス親がリーチ。3900横移動。
1本場。上からリーチ。打てないので降り。対面は明らかに役なしの仕掛け。そのまま流れて1500払い。
2本場。あがりTOPなのに配牌で369p7s南北白白白白発中中 ドラ南 という無駄配牌をもらい、更に第一ツモで南。
とりあえず9pを切り、次のツモが北だったので打白。そのまま何も仕掛けることなくチートイテンパイして生牌の発待ち。
発待ちにした理由は3人あがりTOPなので鳴かれたくなかったのと、ほぼ全員前に出る場面なので発くらい切ってくると思ったから発待ちのままにしてました。

結果は発が暗刻の親に3900は4500打ち込みで1位から3着に。この2回戦の結果が致命的となり、3回戦はラスで終了。
足きりこそ回避しましたが、4回戦は目無しに等しく、親が終わった時点で大人しく打ってました。

自分はダメでしたが、この大会で優勝したのはちくりんにも時々遊びにきてくれるHさんでした。この大会で唯一の知人である身近な人が優勝してくれたのでけっこう嬉しかったです。
ちなみにまたリベンジしに近いうちに福岡に行ってきます。 なんで鹿児島ではやらないんだろうか。。

タグ

2016年7月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタッフ

夏、新メンバー!!

まーじゃんひろば ちくりんを
いつもご利用ありがとうございます!
お疲れ様です!
ちくりんの直哉君(´◉◞౪◟◉)

相変わらず
複雑な待ちは苦手です(´◉◞౪◟◉)

でも、待ちが分かったときゎ
あがれなくてもどや顔します(´◉◞౪◟◉)

そして
昨日からまーじゃんひろば ちくりんに
新しくメンバーが追加されました。

今度写真載せときます!!

メンバーの心君の友達で
明るくていい子なので
応援などよろしくお願いします!!!

ちなみに彼ゎ四麻が好きらしいです!!
ぜひご来店された際にゎ声をかけてあげてください!!

でわ、夏バテ、熱中症、体調に気を付けてください!!!

タグ

2016年7月5日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタッフ

7月になりました

皆様こんにちは、岡です。何気に初投稿です。

私がちくりんに勤め始めてから早半年が経ちました。
皆さんの温かい煽りと声援に今日も支えられております。

ところで、今日7月1日は半夏生(はんげしょう)というらしいです。
農業の一つの節目ともなる半夏生にはなぜかタコを食べる習わしがあるそうで、近所のイオンに
タコのから揚げやらたこ焼きやらが大量に置いてありました。
・・・私初耳だったんですけどね^^;

それでは、収拾つかなくなるのでこの辺で。

タグ

2016年7月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタッフ

最強戦予選に参加してきた件

6月27日に福岡の雀荘で行われた近代麻雀でもおなじみの最強戦に参加してきました。
決して最強の称号を得たいとか、九州代表になって有名になりたいとかそういうのはなく、単に「大会が好きだから」という安易な理由です。
特に他県で行われる大会は全くのアウェーですので、空気感等が全然違うのでそういった意味でも新鮮味があって好きです。

というわけで闘牌開始~

1回戦。南家スタート。女性2人+おじさん卓。ちなみにこの大会では赤はありません。
東1局。 平和のみを出あがり。 リーチしろって? ドラが7pで場に見えてないから曲げれんかった
東2局の親番。メンピンのみを立直かけるも、2000点横移動。
東3局。リーチをかけられての2000点横移動。
東4局。平和のみを出あがり。。w

東場の最高打点が2000点+立直棒の3000点のいう重たさ。満貫級をあがった人がトップな予感。

南1局。親の1人テンパイ。これもある意味最高打点w
1本場。1000は1300横移動
南2局。3900横移動。最高打点更新w
南3局。2600横移動。

オーラス突入した時点で何あがっても2位、5200か1000.2000ツモでトップ(トップ目の親と4900差)という僅差。
ドラは9pで手牌に1枚もなし。
中盤で234m46667p234s南南という手牌で2枚目の南をポン。直でも変わらないので打4p。
234も見えるが、2p2枚切れ+下家が明らかなピンズ染めだったので妥協。
数巡後、ドラの9pをもってくる。これでもツモ直条件だが、せっかくここでドラを引いて目ができて1000点はさすがにしょうもないと思ったので9p単騎に。
次巡、上家から立直。上家もトップと4000点差くらいなのでドラがあってもおかしくはない。だがこの立直棒でどこからの出あがりでもよくなった。
結果、上家が立直後に9pを掴み、3900は4900で席順トップ。幸先のよいスタートを切ることができました。

1回戦の結果が画面に表示されるが、そもそも30000点以下のトップは自分だけなので必然的に9位/36位というのが決まってしまいましたw

長くなったので次回に続く

タグ

2016年6月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタッフ

このページの先頭へ